ガルヴィ連動・韓国キャンプ旅

◆韓国キャンプ旅番外編・グルメ②「あ、細い!あ、鋏!(笑)、咸興冷麺」

■5/9 13:30 ソウルに戻って昼食「ムルレンミョン(水冷麺)とマンドゥ(韓国水餃子)

梅雨の中休み。蒸し暑い!!こんなときは滝冷の冷麺、もしくは辛いのをカッと食べて滝汗ですな!!さて、ソルノンタンと共に冷麺も本場韓国で食べれる機会があればと思っていました。そうしたらさすがリーさん、そのココロを汲み取ってか連れて行ってくれた冷麺の専門店。が、失敗しました!店名をメモするのを忘れました。なんて読むんだろう?(笑)場所も地理感がないので良く分らないし・・ただ、このお店の下に「LOVE BANK BUISINESS」というお店があったことだけは強烈に覚えています(爆)
◆韓国キャンプ旅番外編・グルメ②「あ、細い!あ、鋏!(笑)、咸興冷麺」_b0008655_1112843.jpg




◆韓国キャンプ旅番外編・グルメ②「あ、細い!あ、鋏!(笑)、咸興冷麺」_b0008655_1112322.jpg
選択肢は二つ。「水冷麺(ムルレンミョン)」と「ピビン冷麺(ピビンネンミョン)」。私はムルレンミョン。で、出てきて、あれ??と思ったのが麺の細さ。私たちが焼肉屋さんでお目にかかったり、盛岡冷麺でおなじみなのはどちらかといえば太い麺で黄色っぽい感じ。が、これは極細で、色はグレー。そして儀式として鋏でちょん切ってくれます。ここでリーさんが「韓国は何でもはさみ使いますよ。わたしは使いすぎ思いますけどね」と自国につっこんでました(笑)。でもこの冷麺での鋏は意味があって、切ってくれなければ噛み切れないコシ。この冷麺は咸興(ハムン)地方の冷麺=咸興冷麺で、我々のなじみの平壌冷麺と一線を画します。麺の主体はジャガイモのでんぷんもしくはとうもろこし。本場北朝鮮ではジャガイモのみのが多いそうですが、そこにそば粉がはいるのは韓国では一般的だそうです。爽やかなユッス(スープ)食べ応えのある細い麺、相性のいい具材の大根の水キムチ。冷麺は日本で食べなれてるにもかかわらず、何か別物を食べた強い印象が残りました。


◆韓国キャンプ旅番外編・グルメ②「あ、細い!あ、鋏!(笑)、咸興冷麺」_b0008655_1113174.jpg
オキタさんの食したのはピビンネンミョン。本来こちらが咸興冷麺で、汁なしの辛い冷麺です。そういえば日本で「ビビン麺」を頼むと細い麺でだいたい出てくるなぁ・・そういうことだったのか。一口いただきましたが、コチュジャンに近い甘辛い味で、強烈な辛さではなかったです。ただテーブルにあったコチュジャンを追加した某2人は滝汗になっていましたが(笑)


◆韓国キャンプ旅番外編・グルメ②「あ、細い!あ、鋏!(笑)、咸興冷麺」_b0008655_11132971.jpg
知らなかったのが、冷麺の前に出てきたこの一杯のスープ。玄米茶でも出てきたのかと思ったのですごい不意打ちでした。これがつき出し的に出てくるのがスタンダードなのだそうです。日本の蕎麦湯の逆みたいですね。


◆韓国キャンプ旅番外編・グルメ②「あ、細い!あ、鋏!(笑)、咸興冷麺」_b0008655_11135362.jpg
そして冷麺以外にもう一品、「マンドゥ」。漢字では饅頭ですが、要は韓国の餃子ですね。蒸したり、水餃子に、そして焼きもあるようで、まさしく餃子です。形もいるようですけど、標準はこの帽子型みたいです。


◆韓国キャンプ旅番外編・グルメ②「あ、細い!あ、鋏!(笑)、咸興冷麺」_b0008655_111413100.jpg
具も多種多様らしくひき肉、ニラ、春雨などの他、韓国らしくキムチが入るのもあるそうです。タレは酢醤油。


ソルノンタンのようになかなか日本ではお目にかかれないものもいいですが、冷麺のようにどこでもあるものを韓国で食べてどんな違いがあるか、とっても勉強になりました。もちろん一軒ぐらいで全てが解るわけではないので、ほんのさわりを見ることが出来たという感じです。


★★ガルヴィ連動・韓国キャンプ旅裏話の一覧はこちら★★
Commented by mmmc at 2010-06-15 17:18 x
キンキンのビールに辛い冷麺たべたらたまらないでしょうな~
Commented by まなちゃん at 2010-06-15 19:39 x
どっちか迷うぅ~(-Q-)

からいのもいいし、コシがある冷麺もいいし(o>ω<o)

って、食べられるわけじゃなかった(;^_^A
Commented by さんちゃん at 2010-06-15 22:00 x
おいしそうな冷麺はもちろん、LOVE BANK BUISINESSがとても気になります(笑)
Commented by フレンディ at 2010-06-16 08:23 x
おはようございます。

蒸し蒸ししたら日が続いていやですね。焼き肉食べてスタミナつけないと。締めは無論いつも冷麺です。
Commented by marimo at 2010-06-16 13:33 x
私たち家族も一昨年韓国旅行いたしました。もちろん韓流ドラマの旅ですけど(^^;)
正直日本人向けの料理店ばかりのツアーで、もう日本で味わったものばかりでした。
やはり現地の方の生情報だと本物を知ることが出来ていいなぁ、とうらやましくなってしまいました。
Commented by いっち~ at 2010-06-16 16:18 x
ちゃんと「バリかた」って頼んだでしょうね~(-.-)
んんん???・・・細麺なので博多かと。。。

餃子好きなのでマンドゥにもひかれます・・・滝饅
Commented by スキッパー at 2010-06-16 22:35 x
これを東京で食べるとしたら大久保に行くのが一番?
Commented by sammag at 2010-06-17 12:43
>mmmcさん
同じことをこの場で言っていました(笑)
Commented by sammag at 2010-06-17 12:45
>まなちゃん
私もこのとき滝迷でした。
どうせなら両方食べても・・・と切り出せませんでしたが(笑)
Commented by sammag at 2010-06-17 12:48
>さんちゃん
いったいどんなところなのか・・調査の勇気がなかったです(笑)
Commented by sammag at 2010-06-17 12:49
>フレンディさん
こういう湿度には本当に苦手です。
確かに焼肉でスタミナ付けたい!
Commented by sammag at 2010-06-17 12:50
>marimoさん
そうですかー!確かにツアーはそれなりに日本人に抵抗がないものになっちゃいますから・・・私たちも一軒だけどういう店に入りましたが後悔しました。
Commented by sammag at 2010-06-17 12:51
>スキッパーさん
大久保に住んでる先輩がいますので一度聞いてみましょう!
Commented by sammag at 2010-06-17 12:55
>いっち~
「バリコシ」ならあるかも!
それより韓国滝そばってないかな~(笑)
by sammag | 2010-06-16 00:11 | ガルヴィ連動・韓国キャンプ旅 | Trackback | Comments(14)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・JACインストラクター/講師・温泉ソムリエマスター/温泉健康指導士・星のソムリエ® ・exite公式プラチナブロガー SAMの人生キャンプブログ


by SAM
カレンダー