カメラと写真

◆Voigtländer Vitoret D ~初撮り

◆Voigtländer Vitoret D ~初撮り_e0174382_13435541.jpg2000円の拝観料(笑)で購入した初フォクトレンダー。このビトレットDはビトー、ビトマチックと連綿したコンパクト系の最も普及版にあたり、9種類のビトレットの中でも一番「フツー」です(笑)。とはいえ充分にフォクトレンダーの香りがあり、工業製品ベースの美しさも備わっていると思います。





◆Voigtländer Vitoret D ~初撮り_e0174382_13444638.jpg正直最初、操作が全く分からなく、どれで蓋開けるの?どれが巻き上げ?どれがレリーズ?ともう散々(笑)。そしていざ写す段になり気づいた・・「まさか・・」のファインダー。写るんですと全く同じのただのガラス窓(爆)。いや、これでいいんです!フォクトレンダー様は(笑)。だいいちコストダウンの普及期なんだから。ピントも距離も、絞りもフレームもみんなヤマ勘でよし(笑)


◆Voigtländer Vitoret D ~初撮り_e0174382_1345964.jpgところが撮れた写真は決して悪くなく、それを左右しているのこそ銘玉「カラーランサー」50mm/F2.8のレンズ。上級機に使われるスコパーがどうか今のところ知りませんけど、今購入できた2000円のカメラのレンズとしてはチョー御の字でしょう。ちなみに故郷ウィーンのドイツ語ベースだとランサーではなく”ランター”。カラーランサーと言ったほうが100倍格好いいです(笑)


以下、初めての試し撮りになります。季節はちょっと前ですが紫陽花。
◆Voigtländer Vitoret D ~初撮り_e0174382_12195422.jpg

◆Voigtländer Vitoret D ~初撮り_e0174382_1220191.jpg

◆Voigtländer Vitoret D ~初撮り_e0174382_12204392.jpg

続いて数日に分けて撮って夕焼け。
◆Voigtländer Vitoret D ~初撮り_e0174382_12223960.jpg

◆Voigtländer Vitoret D ~初撮り_e0174382_1223957.jpg

◆Voigtländer Vitoret D ~初撮り_e0174382_12233821.jpg

どうなんでしょう~~(長嶋さん風・・笑)
まだなんともよく分かりませんが、ちゃんとロケーションを間違えなければやってくれそうな気がします。ちがった、操作をまちがえなければ、か(笑)

トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/11642833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2009-07-02 00:38 | カメラと写真 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM