SAMの全国食べある記

【新大阪到着の儀式】めっせ熊の「ねぎおこ」


b0008655_21464703.jpg


関西の方からしたら、いろいろご意見あろうと思いますが、


東京から新大阪へお昼に着いたらこれをスルー出来ないのです。


お・こ・の・み




b0008655_21470699.jpg



20代で大阪に出張した時以来10年、まず儀式として立ち寄るのが

「めっせ 熊」





b0008655_21472312.jpg


もうそうとう来ていなかったら、いつのまにかお店の場所が変わっているじゃないですか。


しかもかなり店が大きくなっている


以前は10人ちょっとのL字カウンターじゃなかったかと。





b0008655_21473435.jpg


ねぎおこ ?






そんなのあったっけか??


しらんかったわー。




b0008655_21503870.jpg


何しろ店が広いのでいくら焼いても追いつかないみたいで、1枚の待ち時間が30分。


焼き手は一見、役所広司風(笑)





b0008655_21502132.jpg


b0008655_21514682.jpg


正確には25分で到着。


ほんとうは、ほんとうは、ですよ、土日じゃない、ここのランチセットが食べたかったんです。


めっせ熊のランチを食べる、それこそが「サラリーマン大阪出張の儀式」なんですよね。


この日は週末だったのでそれは仕方ないです。






b0008655_21522289.jpg


ねぎ焼きではなく、豚玉のお好み焼きへねぎと牛すじ乗せたということですね。




b0008655_21523169.jpg


うん、これはいい。




b0008655_21530589.jpg


玉子がトロリって、実はそんなに魅力を感じたりはしないものなんですが(笑)、

お好みにはアリですな。





b0008655_21534539.jpg


ソースが選べるのかぁ。


「ワンダフルソース」っていうのは初めて知った。




b0008655_21533007.jpg


まずはばらソースで。




b0008655_21533828.jpg


次にヘルメスとワンダフルを交互に。

いちばんこの時美味しく感じたのは ばらソース辛口だったかな。



別に関西に来たから関西人になりきる必要はないにしろ(笑)、適応するためにまずは入口で関西の輸血は必要です(笑)






b0008655_21540201.jpg


この看板だけは以前と一緒だ。

懐かしいねー。





b0008655_21541135.jpg


そうか、以前も「味の小路」だったけれどその名前さえ思い出せない(笑)


今では東京にもあり、しかもなんと東京駅。


それでもまたの機会、新大阪に立ち寄るなら、また来るでしょう。





めっせ熊 新大阪店
ジャンル:お好み焼き
アクセス:JR大阪環状連絡線新大阪駅正面口 徒歩1分
住所:〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 新大阪駅構内(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 新大阪駅×お好み焼き






トラックバックURL : http://samcamp.exblog.jp/tb/27392276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2017-11-02 07:00 | SAMの全国食べある記 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM