全国らーめんの記録

【出会い、後を引く味】ちゃあしゅうめん ゆうらい@茨木 


b0008655_15444932.jpg

知らない街で、知らない店に偶然に出会う。


この興奮と「よかったなぁ」という感覚。


「失敗しない」ためにいろいろな情報を事前に調べるのが当たり前になる昨今、自分の勘だけで店を探す楽しさが失われているかもしれません。



見つけました。

大阪の茨木市で。



まったく何の情報もなく、突然目の前に入ってきたその情景で「ここだ!」と思ったお店。


『ちゃあしゅうめん ゆうらい』





b0008655_15460794.jpg


こののれんと提灯にイチコロ


これは何かある、と。


さらにいえばラーメンではなく「ちゃあしゅうめん」という表現にビビッと。





b0008655_15464563.jpg



また実に面白いところにあります。

駅からは2分くらい、でも繁華街でもないし、かといって住宅街とも言いにくい微妙な位置。


これがまたなにかがあるな、と。




b0008655_15471388.jpg



流行りのイメージ重視の美ワード「濃厚・・」とか「旨塩・・」とか全く関係なし


こういう衒いのないメニュー構成になっているというのは、言葉の装飾を必要としない人たちに長く「守られている」可能性があります。





b0008655_15474460.jpg


元気のいいお母さんに案内させる。




お客さんが整然としている。

そわそわしていない。


出てくるものに安心している、もしくは信頼している、その空気感。


これは期待できる!



b0008655_15480996.jpg


「らぁめん」

「ちゃあしゅうめん」


オールひらがなになにやらの愛情を感じます。





b0008655_15481206.jpg


にんにくらあめんはその場ですりおろしたものを乗せるそうです。


100円の差は、材料の差ではなく「手間」の差でしょう。




b0008655_15481600.jpg


麺には「ちゃあしゅう」をもちい、

おつまみには「やきぶた」をもちいいるのはご愛敬。


だいたい共に「煮豚」なので両方間違いですけど(笑)



ぎょうざも食べちゃおう。




b0008655_15534818.jpg


b0008655_15485221.jpg


ぎょうざのタレは注文の人にだけ出てきます。




b0008655_15500402.jpg


ラーメンたれは各テーブルやカウンターに。





b0008655_15502500.jpg


きました。


ニラの透けて全体が緑色。



b0008655_15503822.jpg


いい味でしたよー。


よく練り上げたあんが薄い皮にくるまれ、見た目以上に繊細。


タレもそれを邪魔しないもの。





b0008655_15515121.jpg


そして、ちゃあしゅうめん。





b0008655_15515774.jpg


期待を裏切らない押し出し。

虚飾の飾りつけなど全くなし。

かといって味気なさがないのではなく、一種の躍動感を感じます。




b0008655_15521816.jpg


スープは西にしかない、京都、尾道、徳島といった味にも共通する濃いしょうゆ味

しょっぱい、というより、からいと言った方が合っており、あれだけうどんがさっぱりしている西がなぜにラーメンになるとこうなるのか不思議な気がします。

これまたクセになるわけですが・・。




b0008655_15523266.jpg


その濃さのあるスープを受け止めるのがストレート太麺





b0008655_15540418.jpg



これは個人の意見ですが・・・

ロールバラチャーシューには多少飽き飽きしています。

なんで最近あればかりなんですかね。





ラーメンの煮豚=チャーシューはこういう締まったものこそ、と私は断固言いたいです。

これだけの量でもバランスを崩すことがない。

どのタイミングで食べても美味しい。



b0008655_15545231.jpg


美味しいものの定義は多々あれど、私はその時に感じた以上にその日以降に記憶に強く定着したものを「美味しい」と認識しています。


「後を引く」です。


出会い、そして後を引く。






ゆうらい
ゆうらい
ジャンル:ラーメン店
アクセス:JR東海道線茨木駅 徒歩2分
住所:〒567-0032 大阪府茨木市西駅前町8-5(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 茨木×ラーメン・麺料理





トラックバックURL : http://samcamp.exblog.jp/tb/27313485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2017-10-19 07:00 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM