ソトあそび・アウトドアレポート

【さらにグランピングワイドが増設】森と星空のキャンプヴィレッジ@ツインリンクもてぎ


b0008655_11481023.jpg

いまや予約が取れないグランピングとしてすっかりその地位を確立した「ツインリンクもてぎ・森と星空のキャンプヴィレッジ」。

このブログのキャンプレポートでも相当量のアクセスをいただいておりその注目度がうかがい知れます。


↓↓ 森と星空のキャンプヴィレッジキャンプ場レポート ↓↓



その好調な森と星空のキャンプヴィレッジの追加施設が、

グランピングワイド」です。




b0008655_13383695.png


b0008655_11492099.jpg

新しい場所が増えたわけではありません。

元々スタート時には「グリーンサイト」だった場所の数区画が、その後「グランピングワイド」になったわけです。


手前から G4 G1 G3 G2 の4区画。




b0008655_11495172.jpg

右がG2、G3。



b0008655_11500823.jpg

上から見ると炊事棟の向こう側。


b0008655_11503248.jpg



b0008655_11511679.jpg


標準のシブレーより確かにワイドで、左右の両入り口を備えます。

実際の出入りは一か所ですけどね。



b0008655_11514790.jpg


元々のサイト自体が大きいのに、それが2区画分使ってますから、ワイドになっても広さを損なうことはありません。それどころかむしろさらに余裕の広さ。


b0008655_14083542.jpg

標準のサイトをこうやってみるとグランピングワイドの広さが分かろうというもの。





b0008655_11552353.jpg

当然内部も1.5倍で広くなってます。




b0008655_11524854.jpg

基本6人前提。

チェアがコールマンになっちゃいましたね(笑)

しかもキャプスタのテーブル・・・




b0008655_11531647.jpg

Weber のオリジナルチャコールグリル、スノーピークの焚き火台は備え付け。




b0008655_14081630.jpg


森と星空のキャンプヴィレッジがどうして継続的に人気を得ているのか?


すでに各地のグランピングは飽和を迎え、後発はとうとう取りやめに至るところまで出てきました。

そもそも「グランピング」がなんであるかということには対してはあまり意識が向けられず、形を模しただけの「グランピング風」施設が雨後の筍のごとくこれだけ出てくれば、もう行く前から見飽きた感じさえするし、そうなると値段設定なども冷静になって考えるようになると思います。

この「森と星空のキャンプヴィレッジ」がそれをものともせず絶好調なのは、実は自らは「グランピング」と思っていない、その構えない姿かもしれませんね。

「ちょっとグランピング」でよし、そういう存在で全然かまわない、その割り切り。

そうなんですね、なんでもそうなんですけどブームになると必ずみんなでやりすぎになります。

そんな中とぼけたようにお気軽だったりすると、実は構えたくない潜在顧客がすうっと流れていくというのがあります。


そしてもう一つ。

ここは「ツインリンクもてぎ」だということ。

これは、行ってみないとなかなかわからない部分。

以前のツインリンクもてぎオートキャンプ場時代は、正直「なぜそこにあるの?」ということに応えられていませんでした。

でも今は違うんですね。無理に迎合もせず、それでいて「ツインリンクもてぎ」の重要なパーツにもうなってしまいました。だからちゃんと宣伝の乗れていて、元々個人経営とは規模の違う組織経営の優位点を活かせばそりゃパフォーマンスを発揮します。



キャンプ場名から「ツインリンクもてぎ」という重荷の名前を取ったのも成功要因の一つです。


自分たちは「森と星空のキャンプヴィレッジ」なんだー、とスタッフも自分たちのものとして頑張っています。組織経営とは言いましたが、そういう中での個人経営感もまた大事なものです。

コンセプティブであるはずなのに、肩ひじ張らない。

意外とこういう場所が求められるのでしょうね。







トラックバックURL : http://samcamp.exblog.jp/tb/27022441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2017-08-02 07:00 | ソトあそび・アウトドアレポート | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM