enjoy☆カーライフ

【日記】美しき日本語の響き 〜私のSUBARU愛


b0008655_15552133.jpg



4月1日、富士重工からSUBARUへ。

この日、私は愛車 OUTBACK L.L.been で房総をドライブしていました。

この日この時にSUBARUを走らせて、言葉ではなかなか言い表し難い高揚感を得ていたように思います。

愉しかった。

山のワイディングロード、海辺の直線。キャンプ場の悪路。

目的の場所へ、愉しみと安心を両立してくれながら連れて行ってくれる相棒。


もう数えてみたら人生の3/5をSUBARUと過ごしているのです。



b0008655_15552281.jpg



SUBARU

美しい響きを持つ「日本語」です。

果たして、こんな美しい日本語が世界ブランドになっているものは他にあるでしょうか。


私は正直SUBARUの輝かしい技術が好きなスバリストでもありませんし、熱狂的なスバルファンでもありません。

ただ、

SUBARUという美しき響きをエンブレムに持つこと、それに心の奥底で最大の喜びを感じる、そういう人間です。


SUBARUじゃなきゃイヤなんです。


六連星が着いてなきゃイヤなんです。




b0008655_15552207.jpg



SUBARUは私の全てのアウトドアヒストリーを支えてくれ、

SUBARUは私たち家族の成長を全て見守ってくれ、

今やクルマでもなく、アウトドアでもなく、「星」というものでSUBARUと繋がることもできました。

自分からSUBARUを引いたら、人生の約半分の記録の元がなくなってしまうんです。


これから先絶対にSUBARUじゃなければいけないなんて全く思っていません。


けれど、SUBARUがSUBARUとして美しき日本語の魅力を失わない限り、そうそう心変わりはしないでしょう。


私の日本人としての心を擽ぐる、美しき言葉。

SUBARU


b0008655_16474369.jpg



富士の翼

SUBARUとなりて

桜咲く



b0008655_16474489.jpg



新型XV、発表になりましたね。

「株式会社 SUBARU」として初めて世に出るクルマです。


今度試乗してみたいです。





トラックバックURL : http://samcamp.exblog.jp/tb/26770043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2017-04-06 17:30 | enjoy☆カーライフ | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM