全国らーめんの記録

【比較】宮崎「辛麺」と川崎「元祖ニュータンタンメン」の近似値


b0008655_19023318.jpg

宮崎のご当地ラーメン「辛麺

これを初めて味わったときとにかく思い出したのが、

川崎発祥の「元祖ニュータンタンメン」

この二つがこうも似ているのは偶然なのか?


b0008655_19074523.jpg

辛麺を初めて味わったといっても本当のことをいいますと・・・

屋台です。



b0008655_19080705.jpg

しかも、広島カープの屋台(笑)

といってもちゃんと宮崎で、です。

キャンプ地ですからね!



b0008655_19081429.jpg

その作り方を見ていた時から「あ、これはまさか・・」と。




b0008655_19082167.jpg

そして食した瞬間、これは覚えがある!やっぱり「ニュータンタンメン」だと。

確かにいくつかの違いはあります。

けれど「溶き卵&唐辛子」という手法は他には見当たらないものですから。


実は同行の方もそれを感じていて「これ、ニュータンタンですよね?」と。



b0008655_19093213.jpg

先の屋台の他に、構えたお店には行けなかったので・・そこで「名店」のお土産を買うことにしました。



b0008655_19030162.jpg

それは「辛麺屋 桝元



b0008655_19030807.jpg

麺はそば粉と小麦粉のブレンドされた通称こんにゃく麺

こんにゃくが入っているわけではありませんが独特の食感。



b0008655_19050164.jpg

卵以外の具材も最初から入っていますが、家で作ったときにはニラを足しました。



b0008655_19063942.jpg

ニュータンタンメンと比べてとかよりも、これ自体がめっちゃ美味しい!

これは絶対に病みつきになる!




b0008655_19113783.jpg

残ったスープにご飯を入れると倍美味い!



b0008655_19121413.jpg

話変わって「元祖ニュータンタンメン本舗

ここは川崎ではなくお隣の羽田店。




b0008655_19122630.jpg



b0008655_19124175.jpg




b0008655_19130630.jpg

溶き卵に唐辛子。

これだけみたら辛麺もニュータンタンメンも一緒。




b0008655_19133444.jpg

しかしよーく味わってみるとちょっと違います。

大きく違うのはやはり「にんにく」

ニュータンタンメンの方がダイレクトににんにくの香りがします。

最初にみじん切りをひき肉とともに炒めているので。

ベースのスープも性質が違い、辛麺はしょうゆベース、ニュータンタンはストレートスープなのでしょうゆは使っていません。




b0008655_19135235.jpg

麺は全然違います。

辛麺が特殊なこんにゃく麺ですから当然といえば当然。

それは別にしてニュータンタンメンの麺もこの辛さをしっかり受け止めるいい感じのものですね。

さすがすでに完成形となった「元祖ニュータンタンメン」。



b0008655_19143337.jpg

おそらくこの二つの「辛麺」と「元祖ニュータンタンメン」との間には因果関係はないと思われます。

似ているのはまず間違いなく偶然で、どちらがどちらのインスパイアではないでしょう。

合理的なおいしさを追及したらこうなった、というだけなんでしょうね。


遠く離れた二つの県に、これだけ近似値のものがあるなんて、

日本らーめん文化の奥深さを感じざるを得ません。






トラックバックURL : http://samcamp.exblog.jp/tb/26750068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2017-04-26 07:00 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も、まずは扉(Doors)を開けて!アウトドアライター・キャンプブロガーSAMのキャンプブログ


by SAM