SAMの雑話・雑感

【54歳】月の満ち欠けのように


b0008655_21320679.jpg

本日、人生の曲がり角を4年を過ぎた誕生日を迎えられました。


誰しもいろいろなことがあります。私にもあります。

以前はそれに気を取られ過ぎて自分を見失うことも多かった。


もう、そんな浮き沈みに気を取られている時間はないです。


十分すぎることもできたし、ダメだったときも、どん底もあった。

この先もきっと繰り返すでしょう。


ただ違うのは、それは月の満ち欠けのように、

必ず繰り返すものだとしっかり割り切ること。


「禍福はあざなえる縄のごとし」


満月のように輝くときがそんなには続かない、

新月のようにじっと身を隠すときも決して長くはない。


ロングターンで人生を考える年齢ではなくなりました。

短いターンなれど確実に積み重ねていく。


もし、この先心の迷いが出来たなら、

夜空を見上げ、月の満ち欠けを眺めてみよう。

きっと何かを答えてくれるでしょう。






トラックバックURL : http://samcamp.exblog.jp/tb/26714571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2017-03-13 12:30 | SAMの雑話・雑感 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も、まずは扉(Doors)を開けて!アウトドアライター・キャンプブロガーSAMのキャンプブログ


by SAM