全国らーめんの記録

【食べてみた】コーチンパイタン麺@なご家 名古屋驛麺通り



b0008655_15551853.jpg



名古屋らーめん」。

おもしろいもんで、世の中にはあまりに当たり前すぎるワードがまだまだ残っているんですねー。

札幌ラーメン、喜多方ラーメン、博多ラーメン、地方都市メジャー級の名前と同等の「名古屋」がずっと使われていなかったんですから。

こりゃ言ったもん勝ちでしょう。


その名乗りを上げていたのがJR系列の「なご家」。

JRだし、名古屋駅だし、名前が「なごや」だし、ご丁寧に「家」で終わってるし、もうカンペキなる穴埋めですな(笑)

となると、何をもって名古屋とするかといえば、そりゃ大スター「名古屋コーチン」しかないでしょう。

素晴らしいマーケティングです(笑)


が!開業して・・その肝心のラーメンがイマイチだった!(笑)ズルっ!(笑)

そこで一念発起?、11月にリニューアルオープン

それまでの名古屋コーチンで醤油らーめんという分かりづらいコンセプトを「鶏」感にかなり振った鶏パイタン&鶏塩で再挑戦



b0008655_15551962.jpg


さすがJR資本(笑)

他を地下に閉じ込め(笑)、一等地を確保!

名古屋驛麺通り独り占め(笑)

※前からですね



b0008655_15552083.jpg


以前はちょっと冴えないありきたりだった店装からモダンカジュアルに。





b0008655_15552140.jpg


台湾らーめんはやめればよかったのに(笑)

欲出しちゃったかな。

自分で「名古屋らーめん」といいつつ、相反する台湾らーめんがあると色が薄まっちゃうのに。


あれかな、本家まで数100メートルの時間がない人になんとか台湾らーめんを提供しようという親心からかな(笑)





b0008655_15552232.jpg


以前変わらずにある世にも不思議な円柱カウンター(笑)





b0008655_22504922.jpg


きました。

お、流行りの深底ですね。




b0008655_22505542.jpg


こういう整然とした並びは期待できます。





b0008655_22505668.jpg


鶏チャーシューとめちゃ特殊なメンマ。

いや「筍」煮だな。

すごく効果的ではないにしろ、何でもないメンマが載っているよりかはずっといい感じです。



b0008655_22505787.jpg


このパイタンスープ。

・・・

ありゃー???

なんか・・・・・・いいかも(笑)

鶏白湯って一般的に豚骨を上回る濃厚さなんですよね。けっこうしつこい。

ところがこのパイタンはそこが良く塩梅されておりました。

足し算引き算よくできました、っていう感じですよ。





b0008655_00540962.jpg

麺は中細ストレート。

これも大変よろしいマッチングでした。

白湯は絡みやすいので中細がイチバン。


絶品のラーメンとは思いませんけれど、白湯を謳う中ではとても良い完成度と思いました。


ただ、このスープ、この店内で使っているかはちょっと疑問だな。

よくある「出来過ぎ」の部類。

業務用という可能性も無きにしも非ず。




b0008655_00535303.jpg

試しませんでした(笑)

ヒミツでも何でもないし(笑)





b0008655_00542471.jpg

で、本来の「名古屋驛麺通り」は地下に潜ってからスタート。




b0008655_00544371.jpg
うわ!行列。

一番の行列は煮干しラーメンの「凪」。

このときは期間限定出店だったのでなのかもしれません。



b0008655_00543167.jpg

プロデューサーは河原さん。

どこもかしこも成功させるからすごい。





名古屋らーめん なご家
名古屋らーめん なご家
ジャンル:名古屋らーめん
アクセス:JR東海道本線名古屋駅 徒歩1分
名鉄名古屋線名古屋駅 徒歩1分
地下鉄東山線名古屋駅 徒歩1分
住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 名古屋中央通り(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 名駅×ラーメン・麺料理







トラックバックURL : http://samcamp.exblog.jp/tb/26701230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2017-03-30 07:00 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も、まずは扉(Doors)を開けて!アウトドアライター・キャンプブロガーSAMのキャンプブログ


by SAM