全国らーめんの記録

【中華そば】ホープ軒リベンジ@吉祥寺 (旅行・お出かけ部門)



b0008655_22043207.jpg



半年前、とあるホープ軒の暖簾分けにあまりにがっかり。

どうもその寂しさから抜けきず・・・本家吉祥寺へリベンジをお願いしました。



b0008655_22043350.jpg



吉祥寺のお店は何年ぶりだろうか。

10年どころか20年ぶり?


そう、この路地。

この路地こそホープ軒。




b0008655_22043412.jpg



お店全体はすっかり小綺麗になりましたね。



b0008655_22043528.jpg



そういえば私が大学時代毎週通った大塚のお店もこのL字カウンター。

どのホープ軒もそうなのかな?

みなこの体裁ですよね。

黄色のお品書きも変わらないし。



「中華そば、もやし増し」を注文。




b0008655_22043625.jpg



きました。

某店のあのどんよりした佇まいではなく、湯気がたちシャキッとしたもやしの活気ある姿!

これが本来のホープ軒の中華そばですよ。


b0008655_19393780.jpg



スープを一口。


ああ、滋味・・・

たまらない。

全身にホープ軒の記憶がやっと正しく蘇りました。



b0008655_00421686.jpg



麺の茹で具合も気合いが入っています。

うまい。

食べものは不思議なくらい作り手の気持ちを伝えますね。




b0008655_22043842.jpg



うまい、うまい。




b0008655_22043932.jpg



途中、やはりこれでモードチェンジ。



b0008655_22044032.jpg



この唐華の原型は、もしかしたら吉田うどんの「すりだね」だったりして。

ある意味ただの調味料である豆板醤とは違いこの唐華はちゃんとチューニングがしてあるから立派な料理です。



b0008655_22044198.jpg



吉祥寺ホープ軒から離れて数日、日に日にまた行きたくなってきます。

この後引きが大塚にも毎週通わせたもの。



b0008655_19400922.jpg


半年間のモヤモヤしたものがなくなり、やっと吉祥寺で腑に落ちたきがします。


よかった。


第一回プラチナブロガーコンテスト



トラックバックURL : http://samcamp.exblog.jp/tb/26451427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2017-01-13 07:00 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も、まずは扉(Doors)を開けて!アウトドアライター・キャンプブロガーSAMのキャンプブログ


by SAM