ソトあそび・アウトドアレポート

【レポート】本栖湖キャンプ場① ~カヌーと何もしないキャンプ 前編



b0008655_17553526.jpg

秋の初めの本栖湖のキャンプ

カヌーをしよう

それ以外は食事のみ。そのほかをしないキャンプをしてきました。その前編です。

元々はコゲ山さん、タイチさん、オキタさん3人の東北のキャンプに乗っかるカタチでしたが、福島方面の天候がよくないこともあって行き先が本栖湖に変更。

キャンプ場もほぼ直前まで検討で、最終的に「本栖湖キャンプ場」決定。

SAM号にはオキタさん、NEWコゲ山号にはタイチさんが同乗しクルマ2台にてのキャンプです。





b0008655_13093215.jpg


お天気は雲が多めなれど雨は全く心配なしの天気に。


富士山はちょこっと見えただけ。




b0008655_13093627.jpg

買い物に寄ったところNEWコゲ山号発見。

同じSUBARUオーナーになるのは、実は2年前に「フォレスターがいい」と言ってたのを覚えているのでそう意外でもなかったです。





b0008655_13094618.jpg

料理好き、ましてやプロの料理人がいるので・・・

厳選に厳選を重ねて・・・鍋の素(笑)


今オシャレなキャンプに夢中な方だって、いずれベテランになればなるほどそうなるのです(笑)



b0008655_13102703.jpg

さて到着。

基本予約なしでも入れます。

というか予約自体が不要ですね。

そのあたり昭和のキャンプ場のまま。












b0008655_13104240.jpg
向いは売店。


ちょっと観光地の土産屋っぽいですが、あるものはあります。




b0008655_13105828.jpg

この赤松があるあたり本栖湖周辺だなーと感じさせてくれます。




b0008655_13111579.jpg


b0008655_13112497.jpg


b0008655_13113775.jpg


観光協会直営なので、スタッフというより地元のおじちゃん、おばちゃん毎日かわるがわるお手伝いという感じです。

このあたりも昭和な香り。





b0008655_13122171.jpg


必要なのはテントの張り数で基本が決まり、あとはタープの上乗せ。

じゃあテント張らなければタダかというと・・「車内泊料金」¥1000円というのがあります(笑)






b0008655_13124091.jpg


・・・・念のため言いますと、本栖湖キャンプ場からは富士山は見えません(笑)





b0008655_13130751.jpg


さて、場内を1周してサイト探しをしましょう。


どうせ急ぐ気にもならないので散策がてらがちょうどいいです。




b0008655_23435644.jpg



いわゆる「バンガロー」

みためそのものの昭和。



b0008655_16593995.jpg





b0008655_13163866.jpg

樹林は多少植樹もされたのでしょう。

雑木林が中心に、杉、ヒノキ、赤松が点在します。


b0008655_13164267.jpg


b0008655_13165177.jpg


やたら仲のいい二人(笑)





b0008655_13204892.jpg


b0008655_17072272.jpg


b0008655_16594898.jpg




b0008655_13224381.jpg


いちおう見回してみますがサイトらしいサイトは特にはなく、ほんと空いてるスペースに自分でサイトらしきものを作るので、それはそれでキャンプ場らしさ・・いや、ちょっと野営気分を味わえます。



b0008655_13224900.jpg


キャンプ場の奥の方に少しいい感じの場所がありましたがどうも全員の気が乗らないのでここはスルー。




b0008655_13230102.jpg


森を1周して出てきた第2駐車場的な広場に出てきました。


けっこうここにサイト作る人がいて、主にはすぐに湖に出るウィンドの人たちの野営場所になっていました。





b0008655_13230556.jpg




b0008655_13282223.jpg




b0008655_13303193.jpg



b0008655_23434640.jpg


で、最終的にはその広場から少しだけは行ったところにしました。


ここならサイトらしいし、アンジュレーションもほとんどないのでテントも張りやすいです。




b0008655_23450562.jpg


このマップの黄色い○のあたりです。





b0008655_13303917.jpg


このキャンプ場は直火OK。

キャンプファイア的なものは禁止。


けっこういろいろな場所に石が積んであったります。





b0008655_13310085.jpg


テントもまだ張らないし、タープに至っては「張る気もない」。


サイトを飾る気にすらならない分別のある(笑)オトナたち。


やろうと思ってもできないだけなんですけどね(笑)





b0008655_13320388.jpg


3人とも買ってきたパックごはんなのに、私だけ裏切って調理をします(笑)

といってもこれですが。




b0008655_13360395.jpg





b0008655_13420318.jpg


吉田うどんはこれがなくっちゃ!

「すりだね」

この辛味ありきですからね。





b0008655_13422404.jpg





b0008655_17070454.jpg


全然何もやる気なく、ただしゃべっているだけ。


それも特に意味のないことばかり。


キャンプのことを話したような気もしないし、ましてや仕事の話なんかないし、何を話したのか全く覚えてません。


ただただ時間がものすごくゆっくり進むのみ。






b0008655_16595812.jpg


「ジョータって名前いれてやったのにさぁ~、モンクいうんだもん~」





b0008655_13423964.jpg



絶対にまじめに刻印を入れたとは思えない配置(笑)






b0008655_13441038.jpg

おやー、なんか曇ってきたぞ。


「カヌー、やんないんですか」

「うーん、めんどうかな~」

「なんのためにくくりつけて・・・」

「じゃあ、明日でいいよ」

「そもそも釣りやるんじゃなかったの?」

「でも明日で・・・」


分別あるオトナの会話が続きます(笑)




b0008655_13442881.jpg



でもやっぱりせっかくだからやろうということになり湖畔へ移動。



b0008655_00013795.jpg






b0008655_13450702.jpg




b0008655_13452429.jpg




b0008655_17231358.jpg




b0008655_13465105.jpg


カヌーのスタートはエンジンがタイチさん、コゲ山さんがラダー。

オキタさんは釣り。





b0008655_17233152.jpg



b0008655_13471283.jpg




b0008655_13480440.jpg


ここでキャンプしたかったと全員。


※もちろんこの湖畔はキャンプ禁止区域です。






b0008655_13491422.jpg



午後のシケであまり進まず・・・




b0008655_13493510.jpg




b0008655_13503015.jpg




b0008655_13504709.jpg




b0008655_13511793.jpg




b0008655_17234392.jpg




b0008655_16385982.jpg




b0008655_17234784.jpg





b0008655_17235139.jpg





b0008655_16395886.jpg


だいぶ波頭も立ってるなぁ。

苦労してる感じ。




b0008655_16402525.jpg



b0008655_16403019.jpg




b0008655_16403614.jpg


夏と秋の境目な感じがします。





b0008655_16404111.jpg




b0008655_17235841.jpg





b0008655_16413740.jpg




b0008655_17235572.jpg





b0008655_17240271.jpg


はい、お帰りなさい。





b0008655_17232146.jpg


さぁ、私の番。


このところカヤックが多かったので久しぶりのカナディアン。


b0008655_16425893.jpg

今回は秘密兵器を用意しました。

Omaker M4 Bluetooth 防水スピーカー。

これをカヌーに装着。




↓↓ これについては以下参照ください ↓↓






b0008655_16445491.jpg

カーステならぬカヌーステはなかなかいいですな。




b0008655_16451663.jpg

と、もうひとつ秘密兵器。

CASIO FR100


これで水上自撮り、さらには水中ドボン撮影も。



b0008655_16453122.jpg


こういう画像はなかなか撮れないでしょ。





b0008655_16453560.jpg



b0008655_16455498.jpg


そうそうカナディアンやらない人が見ると変に感じかもしれませんが、正座が正しいポジションです(笑)



b0008655_16460439.jpg




b0008655_16461876.jpg




b0008655_17232892.jpg






b0008655_16464182.jpg

やめられまへんな。




b0008655_16464340.jpg




b0008655_16472880.jpg



b0008655_17241291.jpg


第1クール終了。

あと30分やってもよかった(笑)





b0008655_16475714.jpg





b0008655_16480473.jpg





b0008655_16481408.jpg





b0008655_16490538.jpg



ということで、後半はカヌーの続きと夜、そして2日目へ。




↓↓ 続きはこちら ↓↓







CAMERA : OLYMPUS OM-D EM-1

LENS : M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm f2.8 PRO

LENS : M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm f4.8-6.7 Ⅱ

LENS :SAMYANG 7.5mm F3.5 UMC Fish-eye MTF

CAMERA : CASIO EXILIM FR100

and...any shots by iPhone






トラックバックURL : http://samcamp.exblog.jp/tb/26282142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2016-10-17 07:00 | ソトあそび・アウトドアレポート | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM