enjoy☆カーライフ

◆ホイールカバーのはずし方、取り付け方

b0008655_10544121.jpg
ある事で、一生に一回くらいしかやらないレベルのことってありますよね。

ホイールカバーの交換

多分まさにそれじゃないかと(笑)

我が家のセカンドカー、SUBARU R2 i

実は・・右の後ろのホイールカバー、どっかいっちゃいました(笑)

そもそもドレスアップを考えていたわけじゃないけど、さすがにそのままではイカンとこの際全交換。






b0008655_10544254.jpg
なんだか軽自動車にこれかよ、というハデなデザインではありますが・・滝汗;;;;;


b0008655_1054518.jpg
海外からの輸入品ですが、4つセットでたったの2千円少々。

ホイールカバーのメインプライスが実際それあたりなんで安いすね!

ABS樹脂製。

外すためのドライバーを用意しましたが全く不用でした。

b0008655_1055452.jpg
さあ、では実践。

まずはホイールを外すわけですが・・

トリセツの他にもググると様々な方法が出てきます。

しかし、軍手はめて、スポークっぽい隙間に両手で掴み、「ええい!」と手前に引っこ抜くのが一番早いみたいです。

で、やってみると・・・

最初固いし、本当にそれでいいのか??という一抹の疑問を感じますが(笑)、覚悟決めて力入れるとスパッと外れます。

なんだ、簡単じゃないか。

b0008655_741753.jpg


b0008655_741860.jpg

続いて新しいカバーの準備。

付属のリングを内側にはめます。これはチョー簡単。

リングの一部のくぼみはエアチューブに当たる位置にセット。

b0008655_741847.jpg

で、取り付けです。

エアチューブの位置を合わせて・・

b0008655_741972.jpg

手で叩いて押し込む。

それでいいのかよ!(笑)

b0008655_74110100.jpg

はまっていないところがないように、グーで全体をドンドンと。

それでいいのかよ!(笑)


b0008655_7411189.jpg

・・フツーにはまってます(笑)



【ホイールカバーの脱着まとめ】

思い切り引っこ抜いて、叩いてはめる。


それだけかよー!!(笑)


てなぐらい簡単なわけです。



b0008655_7411283.jpg
しかしハデだな(笑)


標準のホイールカバーの時の姿は・・・
b0008655_7411232.jpg

b0008655_7411334.jpg


比べてみると・・

b0008655_7411435.jpg

b0008655_7411573.jpg

b0008655_7411535.jpg
ファミリーぽい感じから、GT風に。

・・・ なってないかー!(笑)

ただのニセアルミってかんじだな。

ま。いいかー!


一生に一回、と最初に書いてしまいましたけれど、あまりにも簡単だったし、なんだか手軽な価格で楽しめるからまたやってしまうかも(笑)



※ホイールカバーの脱着は自己責任ですので作業はお気をつけて。

この方法はあくまでめ参考程度に、付属の取説等、正式な方法にまずは従ってくださいね。


トラックバックURL : http://samcamp.exblog.jp/tb/24023200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2015-01-18 07:40 | enjoy☆カーライフ | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も、まずは扉(Doors)を開けて!アウトドアライター・キャンプブロガーSAMのキャンプブログ


by SAM